今を大切に生きる

心豊かに生きていきたい

皆既月食

昨日の夜は皆既月食を楽しまれた方も多いでしょうか。 昨日の皆既月食は、月食とあわせて天王星も姿を隠す。天王星食も同時に発生。これは442年ぶりの事だそうです。 皆既月食があることはしりつつも、そこまで意識せずにいた帰り道。歩き進めると、空が見渡…

ありがとうを言わない人③

職場でサポートを頼まれ、サポートしたら「ありがとう」と言われなかったことを記事にしました。 pleasantbreeze.hatenablog.com pleasantbreeze.hatenablog.com この時「この気持ちを話してみたら?」というコメントをいただきました。そうだなぁ、何かの機…

自分のこころの裏返し①

昨日のはてなブログお題「思い切ってやめてみた事」に付随して感じたことを記載します。 pleasantbreeze.hatenablog.com もう一つ、これも親しい友人との間で「人に合わせることができなくなったこと」、「相手の期待(と自分が思っている、思い込んでいる)に…

思い切ってやめてみた事

はてなブログお題「思い切ってやめてみた事」参加します。 思い切って「やめてみた」というように意思をもってその方向に梶を切ったわけではありませんが、いつの間にか「やめて」いて、もう「やろうと思わない」ことを記載します。 それは「人に合わせるこ…

狂騒曲

10月31日はハローウィン、その数日前には韓国で起きた痛ましい事故が起きた。今年のハロウィン当日には、渋谷では仮想した若者たちでいっぱいになったそう。 コロナ後規制がなくなってから初めてのハロウィン。ニュースでは各テレビ局ともに生中継をおこなっ…

大切な気づき

昨日旅行中の午前の時間の過ごし方について友人と価値観が合わなかったことを書きました。 pleasantbreeze.hatenablog.com 今日はいただいたコメント、最近の流れから感じたことを書きます。 私は1人でいることが大好きで、出勤時のお昼休みも基本一人でご飯…

旅行中の午前

先月、京都に行きました。古くからの友人に会い、気兼ねせずに過ごし、こころも通じ、癒される楽しい時間でした。こちらに戻るとあっという間に日常に戻り、まるで夢のようでした。 その旅から、この友人とは別の大切な友人の一人と、3連休の1・2日に1泊2日の…

笑顔

こころが通じるステキな出来事がありました。 出勤したときのお昼ご飯、わたしはお弁当を買いに行くことが多いです。週に1度は入社した頃からある手づくりのお弁当屋さんに行きます。 そのお弁当屋さんも、去年から息子さんに代替わりしたよう。長く働くなか…

11月のテーマ

今日から11月、今年もあと2ヶ月。残すところ1/6。秋を通り越して初冬の寒さを感じることもあり、体調に気を付けていきたいと思います。 9月から始めた月のテーマ、10月に自分が思うことを行動に移すことができ、それぞれ異なる場所で同じメッセージを受け取…

10月のテーマ振り返り

今日で10月も終わり。比較的早く感じる1ヶ月でした。 9月から1日に月のテーマを定め、末日にそのテーマを振り返ることを始めました。テーマを定めると、その方向に意識が向くように感じ、10月も継続しました。 pleasantbreeze.hatenablog.com 10月に定めたテ…

自分で自分をジャッジしない

頑張っていたころの私は「肩の力を抜いて」とか「大変な方に進んでいくね」等言われることがありました。自分では肩に力を入れてるつもりはありませんでした。周りから見ると、いつもアクセル全開に見えていたようです。確かにこれも自分です。 自分では頑張…

周りが見えていなかった

大学で学び得た知識、心理学においても、一つの事象に複数の見方があったり、同じ流れの中でも、掘り下げると見方が異なったり、いろいろな見方がある。それはどちらが正しい、正しくないではない。 最近何が吹っ切れて一つ上のステージに上がれたような、違…

5人の法則

職場の周りの人を見て「バカだなぁ」と感じることが数多くあり、数ヶ月前に「周りがバカだと思う時」というワードで検索をしました。 検索で見つかった記事の多くは、「自分が見えていない」、「慢心している」、「そういうあなたが気を付けた方がいい」、「…

欲しい情報が手に入るようになった②

欲しい情報が手に入るようになった①の続きです。 「不思議だなぁ」と思うことが続きました。オンラインで始めた「絵」の講座、先生からリアル開催をする旨の案内がありました。 同時期に予定調整中のころ、案内が1週間遅かったら、調整中の予定が確定し、参…

欲しい情報が手に入るようになった①

一昨日のはてなブログお題「私は〇〇ナー」にて、「自分を大切に、頑張ることをやめてから良い方向に向いていると感じることがたくさんあります。」ということを記載しました。一番感じていることは、欲しいと思う情報が手に入るようになってきていることで…

始めてのゼミナール

通信制大学のゼミナールが始まりました。 通学制の4年生大学では、4年次に卒業論文を書きます。ゼミナールでは、卒業論文を書くための、問題解決の手順を学びます。それは、大学院入試の際に、大学院で何を研究したいかを提出する「研究計画書」をつくるのに…

わたしは○○ナー

はてなブログ今週のお題「わたしは○○ナー」に参加します。 このお題に関し、5つの○○ナーを記します。 1.わたしはバナナー(bananar?) このお題の例にもあった。「バナナー」。そうきましたかと思いきや、自分が「バナナー」でした。 最近の朝食はバナナと牛乳…

またまたまた詐欺メール

またまたまた詐欺メールが来ました。 「[NETstation*APLUS]会員のお知らせ 」というもの。 最初は、APLUSは目に入らず、「NETstationってなに?」と検索してみると、APLUSの公式ホームページがひっかかり、ホームページを見ると、”詐欺メールにご注意くださ…

2回目の科目修得試験

4月から通い始めた通信制大学。心理学を勉強しています。6月に始めて科目修得試験を受けました。科目修得試験とは、単位を修得する試験です。 pleasantbreeze.hatenablog.com 科目取得試験を受けることは、通信制大学の最もポピュラーな学び方だと思います…

「ありがとう」と「ごめんなさい」

「ありがとう」と「ごめんなさい」。ブログで交流している方が、このことに関し記事を書かれていました。それを読み、この言葉が持つちからを感じました。 「ありがとう」と「ごめんなさい」。自分のきもちを表す言葉です。 私は今まで、「ごめんなさい」を…

義務・責任・権利②

義務・責任・権利について、考えたことの続きです。 pleasantbreeze.hatenablog.com 私の仕事量が少ないのは、自分比で比べても事実だ。今の私にはその方が都合が良いのに。なぜか、仕事量が少ないことが引っかかっている。「義務」と「責任」を果たしたと他…

義務・責任・権利①

最近、働くことの義務を果たす、仕事の責任を果たすとはどういうことだろうと考えています。ふと頭に義務・責任・権利という言葉が浮かびました。言葉の定義をいろいろなサイトで調べ、継ぎ接ぎではありますが、下記のように理解しました。 義務 「それぞれ…

ありがとうを言わない人②

ありがとうを言わない人の続きです。 男性に「手を貸してほしい」と言われ、お手伝いをしたら、「ありがとう」と言われなかったことを①で書きました。 pleasantbreeze.hatenablog.com お手伝いをしたのに「やればいいのね」という反応。それは、男性が期待し…

ありがとうを言わない人①

先日、職場の男性から「パソコンのソフトが使えない。手を貸してほしい」と頼まれました。既に他の人に相談をしていて、自分のパソコンのソフトではできないと言っています。お困りの様子。「分りました」とお答えしました。 男性から依頼を受けた時に、ひが…

カバンの中身

はてなブログ今週のお題「カバンの中身」に参加します。 女性は、通勤時にその日の服装によってカバンを変える人が多くいます。私は女性ですが、かばんを変えないタイプです。 特にコロナが始まってからは家の外にもっていくものを不用意に触りたくない気持…

おとぼけさん②

おとぼけさん①の続きです。 50代後半の人柄の良い男性、物忘れが多く、最近は話のつじつまが合わないと感じることが増えました。 pleasantbreeze.hatenablog.com 私も年齢を重ねて、物忘れが増えてきた。忘れたことさえ忘れていることもあると思う。仕事に…

おとぼけさん①

50代後半の男性。お人柄は穏やかで良い人。ですが、依頼をされたこと、引き受けたことをよく忘れます。ここではおとぼけさんと名付けます。 おとぼけさんに口頭でお願いしたことがやってもらえないことが続きました。それからはメールで事蹟を残したり、周り…

相棒、再び

「相棒 Season21」が始まった。私は杉下右京と亀山薫の相棒再結成をこころから楽しみにしていた。それなのに放送日を今日(10月13日木曜日)と勘違いしていたが、昨日(10月12日水曜日)放送直前に気付き、番組を視聴できた。 www.tv-asahi.co.jp ここのところ「…

ステージが変わった

3連休久しぶりに仲が良い友人と出かけました。その友人は会社の同期。同じ部署で働くようになってから仲良くなり、一緒に旅行にも行った。大事な友達の一人です。 当時から話題の8~9割は会社に関すること。人間関係や会社自体のこと、具体の仕事等々。仕事…

仕事量

私に与えられている仕事は少ない。心身のバランスを崩す前と比べたら3〜4割。周りの同キャリアの人と仕事量を比べようとしたら、実は周りの人の仕事量は正確にはわからない、想像に過ぎないことに気がついた。 自分が経験した仕事や業務の話を聞くことがあれ…


スポンサードリンク