今を大切に生きる

心豊かに生きていきたい

自分から線を引く


スポンサードリンク

体調が悪いと伝えているのに

とても長い打ち合わせ

 

1時間の予定が1.5時間

(1時間でも十分に長いのに)

 

相手の都合に合わせる必要はない

だけど、仕事で必要なことだと

また我慢してしまった

 

ひとつひとつの些末な確認を受けた中で

仕事の目的がわかっていないことに気づき

目的と施策を結びつけるための質問をした

 

商品の購入検討者に

商品概要をコンパクトにまとめて

アピールをする書類に

必要な情報は何でしょう?

 

商品概要の抜粋を説明する書類に

商品利用時に発生するかしないか

わからない社会情勢を記載する

必要がないことを

なかなか理解してもらえない

 

こういうとき

今までは自分の説明が悪いのか

自分がもっと説得しておけばよかったと

他人のことを自分ごととして考えていた

 

けれど

 

今は我慢してしまったものの

 

放っておけばよかった

口をはさむことはなかった

 

相手がわからないのは相手の責任

私の責任ではない

 

私が仕事を理由に

体調よりも仕事を優先

自分の領域に相手が入ることを

許してしまったからこうなった

 

もっと言えば

こんなことを我慢してあわせてることが

苦痛だから体調を崩した

 

時間を守れない人

自分の都合を押し付けてくる人

 

仕事を達成するためでも

そんな人たちに

自分が合わせる必要はない

そんな人たちの言うことを

真に受けることもない

 

仕事の代わりはいるけれど

わたしの代わりはいない

 

悪意がなくても

相手の善意を利用し

自分を押し付けてくる人たち

 

こういう人たちは

相手の善意などお構いなし

 

こうやって

他人と自分の間に

線を引く必要があることを

理解するまでの時間が短くなってきた

 

後は行動、実践あるのみ

 

この気づきを自分のものにしていく

 

少しずつでも

自分を大切に生きることに

近づいて行っている

f:id:pleasantbreeze:20211112205138j:plain


スポンサードリンク