今を大切に生きる

心豊かに生きていきたい

人間図鑑

「私を見て」な人

50代中盤の女性、いまでも「私を見て」と強烈な自己アピールをしてくる人、Yさんがいます。 さんのアピールポイントは豊かな胸、数年前までは胸の谷間を強調する服を着てオフィスに訪れます。女性でも目のやり場に困ります。 またYさんは自分のことを「…

いい加減な仕事をする人

最近私の周りでは、「やるといった仕事をやらない人」が多発しています。一人は先日記載したAさん、Aさんはやるといった仕事を「やらない」といいました。ですが、引き継いでからはAさんは、やっています。 pleasantbreeze.hatenablog.com それを上回る人…

曇ったメガネ

先日同僚Iさんとマネジメントをする立場にあるAさんの話をしました。 「Aさんは自分の信念、理想がしっかりあるタイプ。自分に厳しい分、他人にも厳しい面がある。一度Aさんがダメだと感じたタイプ、嫌いと判断したタイプの人とは口も聞かなくなる。好き嫌…

意図して働かない人

後輩に仕事を教えない、必要な情報を伝えない、結論の資料も残さない。能力的にも心身の状態からも仕事ができないわけではありません。意図して、そのような行動をしているのだろう感じるTさんが退職しました。 Tさんの会社や人とのかかわり方、歓送迎会に…

決めることができない人

私は仕事の分担を変えてもらいましたが、今も中途半端。仕事の幹は他人、その枝葉の部分が私。切り出された一部が与えられている。私が残業をしないということがあっての中の分担。仕方ない部分もある。 切り出された一部にはきちんと仕事をしてきた人のもの…

自分を受け入れている人

Tさんは良くドジをします。先日の事件(ドジ)は大層なものだったそう。内容を聞くと、嫌な汗をかいて、いたたまれない気持ちになっただろうと思う。私であれば、数日間はどんよりとした気持ちを引きずってしまいそう。また、責任感からその仕事を離れたいと…

すみませんばかり言う人

よく「すみません」という人がいます。自分が悪いわけではないのに「すみません」と言ってしまう。私がそのタイプでした。 相手が期待しているであろうと勝手に感じていることを期待に添えていないと感じたときに「すみません」と言ってしまう。また、何か耳…

女王様でいたい人

若いころからとてもお綺麗で、人一倍美意識が高いWさん。あと数年で還暦を迎えられるお年ですが、今でもお美しい女性です。 「綺麗なバラには棘がある」といいます。例えとして適切ではないかもしれませんが、お顔立ちはとてもお美しいのですが、ある程度深…

目の前しか見えない人

一緒に働いている「仕事を覚えるフェイズの人」絵にかいた「猪突猛進」タイプ。鬼滅の刃の「嘴平伊之助」も猪突猛進タイプですが、その特徴は異なります。 猪突猛進とは、ひたすら目標に突き進むこと。 伊之助は野生の感から、全体を見る目も持ち合わせてい…

物事を軽く見る人

課を束ねる上司は物事を軽く見ている、簡単に考えているように感じます。本人は意識してそうしているのではないのかもしれませんが、同僚と私はそのように感じています。 上司は自分が管轄する部署の業務がどれくらいの業務ボリュームがあるかわかっていない…

鈍感な人

仕事を覚えるフェイズの人に実務を教える立場にあるKさん、この方はとても鈍感です。 鈍感とは「出来事に対して感じ方が鈍い。また、気が利かない」イメージ。先のT氏(良心や善意を感じない人)も自分のことを鈍感だと言っていました。T氏は自分に都合が…

部下に責任を擦り付ける人

先に触れたT氏(良心や善意を感じない人)の上司、Y氏は、Y氏の上司の前でも平気で部下に責任を擦り付けます。こちらも質が悪い人です。 pleasantbreeze.hatenablog.com Y氏はグループ内の人を束ねる役割、そのグループの責任者です。Y氏は自分にとって…

良心や善意を感じない人

良心や善意を感じない人に会いました。 T氏は表面的には的を得たことを言います。物事がわかっているのに、主旨を踏まえた行動はしません。例えば、何かをお願いするときに、「○○のために△△が必要だから××をお願いしたい」と相手にわかるようにお願いするの…

マウントをとる人

その女性(A子さん)は虎の威を借りる狐。役員等力を持つ人に近寄り、それをバックにいろいろな人をコントロールしたり、役員との間にA子さんが入るように仕向けてきます。役員のお供で参加してきた話を自慢げに話します。その役員に近づきたい人はA子さん…


スポンサードリンク